気ままに世界トラベル旅行記

気ままな旅好きが書く気ままな旅行記です

7/18 ブエノスアイレスでキューバのツーリストカードを手に入れる

今日はキューバのツーリストカードをもらうためにキューバ大使館へ。
キューバへの入国はビザは必要ないのですが、ツーリストカードと呼ばれるものが必要とのこと。カンクンからとかだとキューバに行く人がいっぱいいるから、航空会社のカウンターでお金を払えばOKのようだけど、アルゼンチン航空はどうだかわからないので、大使館まで行くことに。

地下鉄D線「José Hernández」下車。
徒歩10分ほどでキューバ大使館へ。

大使館なんて初めてだから、ドキドキ。インターホン押そうと思ったら、ちょうど前の女性もキューバ大使館に用があるようで、便乗して一緒に入っちゃいました。
中に行くと受付のおばちゃんがいて、ツーリストカードが欲しいと片言のスペイン語でいうと無事通じて申込用紙をくれました。
スペイン語の表記だったので、調べながら書いてたら、英語ができる大使館のおじさんが手伝いましょうかと声をかけてくれた。キューバの人優しいかも(^^)

事前調べでは支払いはUSドルのみとの事だったが、なんとアルゼンチンペソのみと言われてしまいました。
一人324アルゼンチンペソ(2200円くらい)。
余分なペソを持ってきてなかったから焦ったけど、ギリギリ二人分持ってた〜良かった!
別な人は手持ちのアルゼンチンペソがなく、また明日来てと言われてしまってる人もいました。
大使館の営業時間は朝9時から13時までなので注意です。

2階で用紙を提出しお金を支払い、ツーリストカードはその場で発行されます。

日本で取る場合はパスポートのコピーや顔写真、海外旅行保険(アメリカの保険会社以外のもの)など色々と必要なものがあるようですが、アルゼンチンのキューバ大使館では何も求められませんでした(^^)

これで無事キューバに行くことができます(^^)
大使館の人みんないい人だったな〜帰り際に「さよなら」とか日本語で言ってくれたし(^^)キューバ何かと不安もあるけど、楽しい旅になるといいなぁ。