気ままに世界トラベル旅行記

気ままな旅好きが書く気ままな旅行記です

10/29 ザグレブ→ブダペストへのバス移動

日本の生活にすっかり戻ってしまい、ブログから遠ざかっていた日々^^;

ですが、せっかくなので旅の記録をちゃんと残したいと思います!記憶と記録を呼び起こしながら、頑張ります^^;

 

今日はクロアチアザグレブからハンガリーブダペストへ移動した時のお話(^^)

 

まずはクロアチアからハンガリーへのバス移動!クロアチアシェンゲン協定じゃないからなのか、国際バスの種類があんまりなかった印象。

でもなかなか快適なバスでした(^^)

今回乗ったのはFlix busというバス会社。ザグレブからブダペストまでは約5時間の道のりで料金は一人17ユーロでした(^^)もちろんWi-Fi完備です(^^)

クロアチアシェンゲン協定外なので、途中クロアチアハンガリーの国境でしっかりパスポートコントロールがあります。でも初めにバスの中でパスポートを集められて、そのあとバスを降りて判子を押してもらったパスポートを返してもらうみたいな仕組みでした。ユーロ圏の人とそれ以外に並ばされて国名で呼ばれる感じでした^^; 

「Japanese!」

「はい、はい」みたいな^^;

 

何だかんだしてブダペストに着いたのは夜の8時半。バスターミナルにある両替屋さんがかろうじて営業してだからよかったけど、でもレートはイマイチでした(-_-)

 

地下鉄に乗り本日の宿に急ぎます。

ブダペスト、なんだか今までの東欧とはまたちょっと違った雰囲気。駅に外にホームレスの人がとっても多い。今まで行ったヨーロッパの中では断トツかなぁ〜。クロアチアシェンゲン協定外ということもあってか、ほぼホームレスの人はいなかったから、そのギャップに驚きました。

そして中東系の人が多いなぁという印象。ハンガリーは人口あたりのシリア難民の受け入れがヨーロッパで一番多い国なんだそう。人数ではドイツとかの方が受け入れているけど、ハンガリーは人口比ではドイツよりも多いんだって。ヨーロッパの東の端っていう理由もあるんだろうな。国境に有刺鉄線を作ったり移民排除の動きがニュースで取り上げられてたけど、でも陸続きでどんどん人が入ってきてしまうのも受け入れる方も準備が必要だし大変だよね。色々な問題もあるだろうし。どうすれば世界が平和になるんだろうなぁ。。。と思いながら旅をしておりました。

 

未だに答えは見つかっていませんが、一人一人が思いやりの心を持って穏やかに暮らしていたら、いつか世界が平和になるんじゃないかなぁと思ったりしています。とりあえず私もそう心がけて生きていきたいなぁと。

なかなか難しいですが^^;

 

 

まずは地下鉄に乗り、本日の宿に向かいます。

本日の宿はアパート貸し切りの宿。街中で立地はまずまずだけど、築100年以上のアパートメントで、エレベーターとか若干怖かった^^;

入り口には2つのオートロックがあり、教えてもらったパスコードで入ります。なかなかシックで良さそうな雰囲気だったけど、でもシャワーのホースが破れてシャワーが浴びられないという災難と、ロフトの寝心地が今一つだったので、星3つくらいくらいでしょうか。。。ザグレブのアパートメントが良さ過ぎた〜

f:id:tasamin:20170506221554j:image

夜鎖橋と夜景を見に行きましたが、なんとライトアップがピンク色でした。う〜ん、ピンクじゃない方いいなぁ〜。でも次の日はピンク色じゃなかったから、もしかしたらピンクリボンデーとかそういうのでピンク色のライトアップだったのかな??


f:id:tasamin:20170507111958j:image

でもまぁ、珍しい色も見られて満足です(^^)明日はブダペスト観光(^^)