読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに世界トラベル旅行記

気ままな旅好きが書く気ままな旅行記です

10/28 世界遺産プリトヴィッツェ湖郡国立公園とザグレブからの行き方

今日はザグレブからプリトヴィッツェ国立公園へ日帰りで行ってきました(^^)

以前ドゥブロヴニクに行ったとき時間がなくてプリトヴィッツェには行けなかったから、今回はリベンジです。とっても楽しみ(^o^)

 

ザグレブからプリトヴィッツェ国立公園まではバスで2時間半程。ザグレブのバスターミナルから出発です。私たちは前日ウィーンから到着したときに先にチケットを買っておきましたが、当日バスはほぼ満席だったので、買っておいて正解でした。

朝8時台のバスに乗って出発。値段は片道一人75クーナ(1100円程)です。バスは往復買うと少し安いみたいなんですが、往復買ってしまうと帰りもそのバス会社のバスじゃないと乗れないとのことで、帰りのバスがどうなるかわからなかったので片道ずつ買うことに。結果的にこれで正解でした。プリトヴィッツェ行きのバスはザグレブからスプリト行きのバスに乗って途中下車する感じなので、行きは始発だから時間ピッタリなんですが、帰りはスプリトからザグレブ行きのバスに途中乗車する感じなので、時刻表通りには来ないことのほうが多いよう。そして結果的に帰りは行きとは違うバス会社になったので、往復で買わなくて正解でした。

 

少し遅れて3時間程でプリトヴィッツェ国立公園へ到着です(^^)

バスは最初にエントランス1に、その後エントランス2に到着します。大半の人たちはエントランス1で降りていきましたが、私たちはエントランス2から見て回ることに。地球の歩き方に乗っていた日帰りおすすめコースにしようと思ったから。でも結果的に本には3〜4時間コースと書いてあったコースはお昼休憩も含めて2時間半で見て回れたし、一泊して回る5〜6時間コースも4時間半ほどで見て回れたので、エントランス1からでも良かったかも。でもみんなと逆のルートだったから比較的船とか空いててその点はよかったかな。

 

エントランス2のバス停で降りると係のお兄さんが居たので帰りのバス時間を聞きます。


f:id:tasamin:20170302102652j:image

時刻表はこんな汚い紙切れです^^;

私たちは4時45分発のバスにすることに。ここでお兄さんから事前にチケットを買うことができるので買っておけば良かったのですが、結果的には帰りのバスに乗れたのでよしとします。でも混んでる時期は事前に買っておいた方がいいかも。帰り私たちはエントランス2から乗ったのですが、スプリトからのお客で結構席が埋まってて、エントランス2からの乗客はみんななんとか乗れたけど(隣同士座れない人たちはいましたが)、エントランス1から乗ろうとした人たちは何人か乗れずにいました。なので、ザグレブに戻るときは帰りのバスはエントランス2から、スプリトに行くときはエントランス1から乗った方がいいみたいです。そして事前にチケットを買っておいてもいいかも。特に夏の時期は大混雑らしいので。

 

因みにバス停にこんな時刻表が載ってありますがこれは古いままだそうで、全然あてになりません。。。騙されないようにしましょう。
f:id:tasamin:20170302095850j:image

 

バス停から入り口までは少し離れていて、徒歩10分ほどかかります。
f:id:tasamin:20170302104503j:image

しばらく歩くとチケット売り場が見えてきます。
f:id:tasamin:20170302095754j:image

 値段は一日券は110クーナ(1500円程)、2日券は180クーナ(2500円程)でした。

 

まずは船に乗って対岸線に。


f:id:tasamin:20170302112244j:image


f:id:tasamin:20170302112323j:image

船は空いていましたが、反対ルートは立ってる人もいて混んでるようでした。


f:id:tasamin:20170302112633j:image

私たちが行ったのは10月末だったので、紅葉はもう終わりかけでしたが、それでも透き通る水と滝がとってもキレイでした(^^)


f:id:tasamin:20170302112811j:image

つがいのカモが泳いでいたり、お魚がたくさん泳いでいたり和みます(^^)


f:id:tasamin:20170302113137j:image
お魚美味しそう 笑
f:id:tasamin:20170302113413j:image

マイナスイオンたっぷりです(^^)


途中湖脇にカフェがありカフェで一休み。

カプチーノ9クーナ(130円程)ととっても良心的な価格でした。私たちはお昼にサンドウィッチとおにぎりを作ってきてたのですが、ピクニック気分でそういうお客さんも結構いたので特に食べにくいということもなく、外のテーブルでのんびり食べれて良かったです(^^)でもハンバーガーも500円ほどだったので、お昼持参せず食べても良かったかな。

f:id:tasamin:20170302113234j:image


f:id:tasamin:20170302120129j:image

 個人的にはP3からエントランス1までの道のりがとても良かったです(^^)

そしてST1からバスに乗ってST2に向かいます。
f:id:tasamin:20170302114321j:image

バスはこんな感じ。

4両くらい連なってたので、余裕で乗れました。

ここまで日帰り3〜4時間コースを2時間半で回ってきました。まだまだ時間があるので予定はしていなかったけど、上湖群の方にも行ってみます。


f:id:tasamin:20170302114613j:image

上の方も気持ちの良いところでした(^^)

紅葉の頃はもっとステキなんでしょうね(^^)

遊覧船やバスの運行は10月いっぱいとのことだったので、ギリギリセーフで行けて良かったです(^^)

 

そんな感じでぐるっと全部見て回って5時間かからないくらいで見て回ることができました(^^)比較的空いてたからというのもあるかもしれませんが、日帰りでも十分見れます(^^)

 

帰りのバスチケットを持っていなかったので、乗れなかったらと心配だったので、1時間くらい前からバス停で待つことに(もうこの時間にはスタッフからチケットを買うことができず、バスの運転手から直接買ってとのことでした)。

15分程遅れてバスが到着。早めに並んでた甲斐もあってちゃんと隣席に座ることができ、無事ザグレブに帰ることができました(^^)

エントランス2からの人は全員乗れたけど、エントランス1からの人は乗れない人もいたので、日帰りの人は早めの行動を心がけたほうが良さそうでした。これが最終便だったら焦りますよね(泣)

帰りのバスは行きより安く一人69クーナ(1000円程)でした。

 

プリトヴィッツェ国立公園の観光は日帰りでも十分楽しめました(^^)が、事前準備や早め早めの行動を心がけたほうが良さそうでした(^^)

みなさんもクロアチアに来たらぜひプリトヴィッツェ国立公園も行ってみてください(^^)とってもおすすめです(^^)