読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに世界トラベル旅行記

気ままな旅好きが書く気ままな旅行記です

10/13 ヘルシンキからフェリーでエストニアのタリンへ

久々ブログ^^; サボってダメですね^^;

 

では気をとりなおして、今日はヘルシンキからフェリーでエストニアのタリンへ行った内容を書きたいと思います(^^)もう一ヶ月も前のことなんだ〜早い早い^^;

 

個人的にエストニアのタリンとても良いところでした(^^)ヘルシンキからフェリーで3時間半程でつくので、ヘルシンキからのショートトリップにもおすすめです(^^)

 

 

この日はロヴァニエミからの夜行電車で朝7時過ぎヘルシンキ中央駅に到着!遅れたらどうしようと心配だったけど、時間通りで一安心。

今日乗りたいフェリーは8時半発。30分前にチケットの購入など締め切られるようなので、急いで向かいます!

ヘルシンキ駅前のRautatieasemaからトラム9番で15分くらいだったかな?急いだ甲斐もあって7時半にはフェリーターミナルにつきました。

トラムのLänsiterminaaliという駅で下車するとすぐWest Terminalがあります。

 

ヘルシンキからタリン行きのフェリーは3つの会社のフェリーが運行しているようですが、私たちが今回使うのは「Eckerö Line」という会社のフェリー(^^)選んだ理由は時間と値段が良かったから!それと大きな船でゆっくり船の旅が良かったからです(^^)

時間や日にちによって変動しますが、Eckerö Lineは片道19ユーロから乗れるようでした(^^)因みに私たちは一人24ユーロでした。

が、窓口で買ってしまったので5ユーロの手数料を取られてしまいました(T_T)

まぁ、しょうがない。。。フェリーに間に合うか分からなかったからね(T_T)

予め買える人はネットで購入した方が手数料がかからなくて良いみたいです。

 

West Terminalからはその他Silja Line というフェリー会社も出ていました。そして別のフェリーターミナルからは小型の高速船も出ているようで、合わせると一日に何台か往復でしているようでした。でものんびり船旅がいいと言う人はEckerö LineかSilja Lineがいいようでした。早く着きたい人は高速船の方がいいのかな?

 

急いでて船の写真を撮り忘れましたが、ホントに大きな船で車も一緒に乗せられるようでした。中はほとんど自由席になっていて空いている席に座って過ごします。中には個室もありました。

その他レストランやカフェ、バー、免税店などいろんなお店があって、しまいには生バンドの演奏まであってのんびり過ごすことができます。

8時前に行ったのでソファー席に座ることができましたが、ギリギリに来ていた人たちは席を見つけるのが大変そうでした。遅くても30分前には行ったほうが良さそうでした。

 

以前ギリシャアテネからサントリーニ島まで行った船も今回と同じような船でしたが、そのときはみんなお菓子や飲み物を持ち込んで自由に食べていましたが、今回は持ち込んで飲んだり食べたりしている人が全然いなかったので、禁止なのかな?お国柄なのかな?よくわからないけど、私たちも人目が気になって持ち込んだものは食べられませんでした^^;

 

船にはWi-Fi完備なので、全く暇することもなくあっと言う間にエストニアのタリンに到着です。3時間半の船旅ちょうどいいかも(^^)

 

エストニアシェンゲン協定なので、パスポートコントロールなどは一切ありません。

 

今日の宿は「Fat Margaret」というところ。

フェリーターミナルから歩いて10分程で着きます(^^)そして旧市街も目の前なので観光に便利です。大きなスーパーもあるのでホント便利でした。

昨日ロヴァニエミから夜行電車で来て、そのままフェリーでタリンに向かったのでもうクタクタ。。。

でもすぐさまチェックインさせてくれて助かった〜。ありがとう〜

部屋は至って普通のゲストハウスですが、キッチンがかなり広くて使いやすかったな〜あと室内プールとサウナが無料で使えるのは嬉しかった!シャワーもいっぱいあるしね(^^)

受付のお姉さんも感じの良い人でした。個室で二人で25ユーロなので、ヘルシンキから来たらとても安く感じてしまいます。

因みにドミトリーは10ユーロみたいでした。

タリン観光におすすめです(^^)