読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに世界トラベル旅行記

気ままな旅好きが書く気ままな旅行記です

ワシントンDC 観光に便利なサーキュレーターと移動について

今回はワシントンDC の観光に便利なサーキュレーターについて書こうと思います。

 

地下鉄や路線バスもありますが、サーキュレーターの方が安いし便利です。

 

まずワシントンの地下鉄、サーキュレーターに乗るには初めにスマートリップカードというカードを買う必要があります。日本で言うSuicaみたいなもんですね。

このカードを買わなくてもサーキュレーターは1ドル紙幣で乗ることができますが、このカードで乗るとサーキュレーターの料金が2時間まで無料になったり地下鉄からの乗り換えまたは乗り継きが50セント引きになったりととてもお得です。

カード自体に2ドルかかりますが、何回か乗る人にはお得だと思います。

そもそも、地下鉄の1回券でも発券代に2ドルかかるので、おそらくほとんどの人はスマートリップカードを買うことになるでしょう。

私たちもよく調べてこなかったため、地下鉄に乗るときにとりあえず1回券を買おうとしたら、1回券でも2ドルプラスでかかることに気付きすぐさまスマートリップカードを買いました^^;

 

購入は地下鉄の自動発券所で買うことができます。初めのチャージ額も自分で決められます。現金でもクレジットカードでも購入できますが、おつり切れの機械も多くクレジットカードの方が良さそうでした。

 

地下鉄料金は一律ではなく距離別でした。ニューヨークは一律だったけど、でもニューヨークより安いからこっちの方いいかな。朝晩のラッシュ時は少し割高な値段になっていました。

 まぁ、地下鉄は至って普通です。特別汚いわけでも特別きれいなわけでもありません。

 

 

次にサーキュレーターの乗り方について。

サーキュレーターは巡回バスというとわかりやすいでしょうか。

路線は現在6種類ありますが、観光客がよく使うのは赤ラインだと思います。私達はホテルがワシントンの南にあったので青ラインもよく使いました。


f:id:tasamin:20160912122832j:image

見づらいけど路線はこんな感じ。

 

赤ラインはユニオンステーションからスミソニアン博物館の周りをぐるっと巡回してまたユニオンステーションに戻ってくる路線です。地図で見ると近そうに見えますが、スミソニアン博物館は広大なので、サーキュレーターに乗ったほうがいいと思います。一つの博物館を見るだけで、結構歩きますからね。

 

バス乗り場は路線ごとに違うので特にたくさんの路線が発着するユニオンステーションはどの路線がどこのバス停なのか少しわかりにくいですが、バス停にはサーキュレーターのバスのマークが書いてあります。

乗るときはスマートリップカードを機械にかざし、降りるときは降車ボタンを押して降りるだけです(^^)大体15分間隔で走っていますが、路線によってはなかなか来ないところもありました。

そしてちゃんと何時に機会に通したか覚えておいて、2時間以内なら無料でサーキュレーターに乗れます(^^)かなり助かりました(^^)

 

 

あと、海外では大抵そうですが、ワシントンでもお金持ちが住むエリアと貧しい人が住むエリアに別れているようで、ワシントンの南側が貧しい労働者が住むエリアとのことでした。私達は今回知らずにその南側にあるホテルに泊まりましたが、ホテル自体はとっても良かったけど、やっぱり周辺は特に夜はちょっと治安が悪そうでした。夜に近くのセブンイレブンに買い物に行ったら、お金をくれとしばらく付け回されたり、店内も貧しそうな人が多くちょっと異様な光景でした。夜や路地を歩かない分には大丈夫なんでしょうが。アメリカ人の友達曰く、5年前まではその周辺は本当に危ない地域だったそうです。2008年にNationals parkという野球スタジアムが周辺に出来てから、警察の巡回も増えて治安が良くなったとのことでした。

知らないって怖いですね^^;何もなくて本当に良かった。

 

 

でもそこのホテル本当におすすめです(^^)

プールもついてるような良いホテルなのに、値段がとってもリーズナブル(^^)というか、楽天トラベルで予約するととってもリーズナブルでした。

 

「Capitol Skyline Hotel」というホテル。

場所はユニオンステーションから青ラインのサーキュレーターで20〜30分、地下鉄だと乗り継いで15分くらいかかりますが、なんと私たちはツインで一泊56ドル〜71ドル程で泊まることができました(^^)

ワシントンはホテルがとても高く、ゲストハウスでも個室で100ドル以上、ドミトリーでも一人40〜50ドルはします。なので、個室で二人でこの値段はとってもお得です(^^)日によって高い日もありましたが、それでも100ドル以内でした。

そしてBooking.comやHotels.com、ホテルのサイトから直接予約するよりも楽天トラベルで予約した方がリーズナブルでした。なんでかよくわからないですが、楽天トラベルはアメリカに強いのかな?検索して見る価値ありです!

あ、別に楽天のまわし者じゃないです^^;

 

f:id:tasamin:20160912130539j:image

部屋はかなり広く、ベッドはダブルベッドが2台あります(^^)コーヒーメーカーも大きな液晶テレビも更にはバスタブもついています(^^)そしてNHKも映ります!長旅の私達にはNHKとバスタブ、それとコーヒーメーカーがとっても嬉しかった(^^)もちろん石鹸やシャンプーリンスなどのアメニティもついています。歯磨きとスリッパ、冷蔵庫はないですが、バジェットトラベラーの私たちにとっては豪華すぎるホテルでした。


f:id:tasamin:20160912133109j:image

こんな素敵なプールもあります(^^)宿泊者はもちろん無料で利用できます。プール用のタオルも無料で貸してくれました。ライフガードの人も居て、浮き輪やビーチボールなども自由に使えるようでした。プールサイドにはバーもあり、お酒を飲む人にも良さそうでした(^^)

 

そして24時間使えるジムと無料で使える電子レンジ、お湯、氷のサーバーもあり本当に至れり尽くせり(^^)

特に電子レンジとお湯、氷のサーバーは案内板などに明記されていないからか、誰も利用しておらず、いつでも自由に使い放題でした(^^)スーパーでカップラーメンやカップ焼きそば、冷凍食品や惣菜を買ってきて食べられたので食費も節約出来てとても助かりました(^^)

ホテルのすぐ迎えにマクドナルドはありますが、その他はあまりないので、買い物や食事は街中で済ませてくる必要がありますが、リーズナブルに泊まりたい人にはぜひおすすめです(^^)