気ままに世界トラベル旅行記

気ままな旅好きが書く気ままな旅行記です

8/16 フローレスからメキシコのパレンケまでの行き方〜悪路&ボートでの国境越えなしのおすすめルート〜 

今日はグアテマラのフローレスからメキシコのパレンケまでバスで移動します。

このルートを調べるとたいてい国境付近の川をボートで渡るというルートなのですが、その国境超えが最悪らしい(T_T)

勝手に出国税とかいって40ケツァール徴収したり、メキシコに入ったら入ったで入国税300ペソ徴収したり(グアテマラの出国税もメキシコの入国税も本当はありません)。

そして未舗装の道路だしオンボロボートで川を渡るし、重い荷物も自分で運ばなきゃいけないし大変みたいです(T_T)

しかも中にはグアテマラのイミグレで降ろされずにメキシコ側についてからグアテマラの出国スタンプがないから戻れと言われて、自力でグアテマラのイミグレに戻らせられたり、メキシコ側についてからバスが来なかったりなんていう被害のブログもありました。

 

そんなバス絶対乗りたくない〜(T_T)

 

みんなのブログを検索しまくってなんとかいいルートがないか探しました!

 

そして良いルートあった〜\(^o^)/

 

何人かが書いてたルートで、ボートで国境越えしないルート(^^)

フローレスからエル・ナランホ経由のパレンケへ抜けるルートだと、距離的には遠回りだけど、舗装された道路を行くからつらくないし、時間も早くつくとのこと。しかもこのルートで行った人はグアテマラの出国税もメキシコの入国税も取られなかったらしい(^^)

 

やった〜\(^o^)/

 

このルート決定!

 

ブログで何経由か詳しく書いてる人見当たらなくて、ちゃんと悪路&ボートじゃないルートを買えるかどうか心配だったけど、悪路&ボートでの国境越えバスは朝5時発、悪路じゃないエルナランホ経由のバスは8時発みたいでした(^^)

 

さっそくツアー会社でパレンケ行きのバスを予約します。

パレンケ行きのバス何時〜?と聞くと

「8時だよ」と。

やった〜(^^)

「それってボートに乗らない方のルートだよね?」

「そうだよ」

もう一回念押して8時発だよね?ボート乗らないルートだよね?と確認してバスを予約(^^)

 

一人250ケツァール(3700円程)。

 グアテマラ、メキシコのバスは思いの外高いです。が、しょうがない。。。

値段はだいたいそのくらいと調べてきたので、ボッてこないと値切る気がなくなってしまってその値段でOKしてしまいました^^;値切ればもう少し安くなったかな〜

ボートで行くルートは200〜250ケツァールみたいでした。

でもツアー会社のお兄ちゃんから「グアテマラの出国税20ケツァールかかるからね。メキシコの入国税は175ペソかかるからね」と言われました(T_T)

え〜かかるの(T_T)

 

次の日ちゃんとバスがくるか心配だったけど、ちゃんと8時にバスがきました(^^)

バスというよりシャトルバンだけどね^^;

欧米人8人と私たち2人。合計10人でぎゅうぎゅうです。

荷物はというと。。。屋根の上^^;


f:id:tasamin:20160823084701j:image

えぇ〜大丈夫なの?

落ちない?雨降って濡れない?

っていってもしょうがないので諦めます(T_T)

他の欧米人もギャーギャー言ってたけど、でも結局荷物のトラブルはなかったので、よかったよかった。

 

フローレスから走ること4時間ほどでメキシコとの国境に到着!


f:id:tasamin:20160823091402j:image

全然悪路じゃなかった〜(^^)ずっと舗装道路。


f:id:tasamin:20160823091423j:image

この掘っ立て小屋みたいなのがグアテマラのイミグレです^^;

グアテマラ出国も問題なく、出国税も請求されなかった〜(^^)よかった〜

おじさんニコニコしてていい人だった(^^)

 

続いてメキシコへの入国!

ここでも入国税取られなかった〜\(^o^)/

やった〜(^^)

そしてメキシコにって180日もいれるんだね!ビックリ!そんなに居ないけどね^^;

 

変なイチャモンつけられてお金取られるのってホント気分悪いから、今回お金取られなくてホントによかった(^^)

 

でもメキシコの入国は荷物検査がとっても厳しくて中身全部開けさせられます(T_T)

ボリビア→アルゼンチンの荷物検査よりはマシだけどね〜

麻薬犬のワンちゃんもいるんだけど、明らかに落ち着きなくて遊んで〜遊んで〜って感じで係の人にじゃれついてたっけ^^;

でも可愛かった(^^)

 

結局出入国に1時間くらいはかかったかな〜

 

ここでシャトルバンを乗り換えます。

 

ずっと舗装道路のはずなんだけど、高速道路の橋が落ちて通れないとかで迂回(T_T)しかもちょっとガタガタ道(T_T)

えぇ〜。。。

しかもこの橋落ちてしばらくたつけど一向に直らないとか言ってた(T_T)

も〜(T_T)

しばらくして舗装道路に戻ったけど、何だかんだ遅れてパレンケに着いたのは6時頃。ADOのバスターミナルに降ろされます。

合計10時間のバス移動でした。

 

やっぱり一日がかりの移動は何だかんだ大変だ〜

でも余計なお金は取られなかったし、道も悪くなかったので、まぁいいかな。