気ままに世界トラベル旅行記

気ままな旅好きが書く気ままな旅行記です

7/22 ブエノスアイレス 世界で2番目に美しい本屋さん

今日は世界で2番目に美しいという本屋さんに行ってきました。
ポルトガルポルトに世界一美しい本屋さんがあるのですが、そっちより個人的には好きでした。ポルトの方は完全に観光地化されてて、本屋さんに入るのに入場料3ユーロとかかかったし、人混み過ぎて写真もあんまり取れなかったし。

ブエノスアイレスの本屋さんは劇場を本屋さんに改装したというもの。ステージがカフェになっていて、なかなか素敵です。

f:id:tasamin:20160724021631j:image
本がスペイン語ばっかりで読むことが出来ないのが残念。でも写真をとったり上からボーっと眺めてるだけで良かったです。

f:id:tasamin:20160724021842j:image


その後はランチを食べに。

アルゼンチンと言えばステーキ!
一度は食べに行かないとということで、行ってきました。
本屋さん近くにある「Parrilla Peña」というステーキ屋さん。
地元の人で賑わっていました。

頼んだのは私はおすすめのLOMOという部位、相方さんはリブアイステーキを頼みました。ハーフサイズですが、量がすごい。

f:id:tasamin:20160724022515j:image
かなりの量です。LOMOは210ペソ(1500円程)、リブアイステーキは235ペソ(1700円程)といい値段ですが、日本で食べるよりはかなり安いと思われる。
味はリブアイステーキの方が美味しかったかな。LOMOは柔らかいけど、味がローストビーフのような感じ。

美味しかったけど、重たくてステーキはしばらくはいいかなという意見は相方さんと一致。パラグアイであった日本人大学生はブエノスアイレスでステーキ何度も食べたと言っていたけど。肉より魚の年になってきてるのかな^^;悲しいね。。。